情報発信をする意味とは…?

事業経営で売上を上げるためにはまず①自分の存在を知ってもらうプロセス、②自分をさらに知ってもらい信頼してもらうプロセス、③既存客をさらにリピートさせるプロセス等を経る必要があります。

よってまず認知され、信頼されることが重要なポイントになります。そこで効果的なのが、ホームページやSNS等を通じて行っている「情報発信」なのです。

情報社会である現代、初めて会う人・会社のことを事前に検索することはもはや一般的と言ってもいいと思います。

その検索の過程で、ブログ等を見てもらえれば、御社の自己紹介を効果的に進めることが可能となります。事前に知ってもらえていると、親近感を抱くスピードも上がるはずです。

弊所は、ビジネスモデル構築を通じて、御社の認知度を上げる支援を行っています。ビジネスモデルの構築でお悩みの方は、是非一度ご相談下さい。

関連記事

  1. 自工程完結~品質は工程で作り込む~
  2. 朝は何時から仕事を始めるか?
  3. 商談で断られそうな時どうしてますか?
  4. 売上の3要素とは…?
  5. 低コストで実行できるマーケティング手法とは…?
  6. 整理・整頓がどうしても出来ない方へ
  7. リピートを促す秘訣とは?
  8. 粗利改善のノウハウ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP