文書回答手続きについて

国税局では、申告期限前等に「具体的な取引等に係る税務上の取扱い」に関して、照会があった場合に、一定の要件の下に、文書により回答する制度を設けています。税務上の判断で困る際は、活用してみては如何でしょうか?

https://www.nta.go.jp/law/bunshokaito/tokusetsu.htm

国税庁のホームページには、他の照会事例も掲載されており、納税の予測可能性に資する内容となっています。

関連記事

  1. 新規で取引する金融機関はどこに着目しているのか?
  2. 印紙税について最低限知っておきたい事項とは?
  3. 役員借入金のリスク
  4. 専門家への相談のススメ
  5. クラウド会計を導入するなら?
  6. 5月の税務関係の手続き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP