問題点を発見したら、どう「改善」を進めればいいのか?

改善には5つのステップがあります。

①ボトルネックを見つける。

②ボトルネックを活用する。

③ボトルネック以外をボトルネックに合わせる。

④ボトルネックの能力をアップさせる。

⑤PDSを繰り返す。

これらはTOC理論(制約理論)に基づく改善ステップです。

弊所では、TOCの知識は業績改善に大きく有用であると考えています。TOCについてご興味がある方は、是非弊所までお問合せ下さい。

関連記事

  1. DXの最初の一歩は…?
  2. 製造業で最も効果の高い原価改善方法とは…?
  3. 一回で2度儲かる魅力的な商品とは?
  4. 運気をアップさせるには?
  5. 自己演出のポイントとは…?
  6. 粗利改善のノウハウ
  7. CPAとは…?
  8. PDCAを回すための強力なツールとは(個人編)?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP